ネットワーカーの成功の教科書!ネットMLM大百科更新中!

ネットワークビジネスの成功者は指示待ちではなく自発的に行動する

当たり前の話ですが、MLMでは自発的に行動しなければ成功できません。

 

しかし実際は、

  • サラリーマンのようにただ指示を待っている人
  • セミナーありますよと言われないと行かない人
  • 今日アポ取ろうかと言われないとできない人

このような人も多く見られます。

 

そこで今回は、MLMの成功マインドである
「自発的に行動すること」についてお伝えしていきます。

ADSを使用し完全在宅で組織構築をする

 

 MLM = オーナービジネス

MLMは「オーナービジネス」と表現されることもあります。

 

オーナーというのは、

  • いつ働くのか
  • どのくらい働くのか
  • 誰と働くのか
  • いくら稼ぐのか

ということを全て自分で決めています。

 

つまり、オーナーの仕事は、
自分で行動計画を立てていく仕事であるということです。

 

サラリーマン経験が長くなると、
自分で仕事を作ることに対してイメージが湧かないかもしれません。


ですが、MLMはオーナービジネスなので、自分で行動を決めていく必要があります。

 

「仕事を作っていく」という意識がとても重要だということです。

 

 自由 = 好きなだけ稼げる自由

自分で仕事を作ることができるのは、いい意味で自由ですが、中には悪い意味で自由を捉えてしまう人もいます。

ここでいう自由は、
「好きなだけ稼げる自由」であり、
「好きなだけサボれる自由」ではありません。

 

あくまでも

  • 自由に好きなだけ働ける
  • 自由に好きなだけ頑張れる
  • 自由に好きなだけ稼げる

という意味での自由だということを忘れずに、
自分で自発的に仕事を作っていく意識を持ってください。

 

そしてそれを鏡の法則、ミラーにしていき、グループのメンバー全員が自発的に行動する組織を作っていくことこそが、本当の権利収入を作る秘訣になります。

 

 影の努力が成功を生む

アップラインといる時、グループといる時だけ頑張っても成功することはできません。

 

重要なのは「一人でいる時に何ができるか」です。

その影の努力こそが成功を生み出していくのです。

 

1日、2日努力しただけでは、正直何も変わらないのが事実です。

しかし、一人でいる時の努力を積み重ねていけば、1年後、2年後には大きく成長することができます。

 

1日1日の成長はなかなか目に見えないので、ついついさぼってしまったり、ついついプライベートを優先させてしまう人もいます。

結果、1年後に大きく差が開いてしまうのは、全てその1日1日の影の努力が原因です。

 

未来の成功を掴むために、
一人でいる時の自発的な行動を意識してみてください。

 

ということで、
「自発的に行動すること」は当たり前のことかもしれませんが、
現実問題そこが成功を左右しているということもあるので、今回はあえてその話をさせていただきました。


まとめ
  • 自発的に行動し、自分で仕事を作っていくことを意識する
  • 自由とは「好きなだけ稼げる自由」であり、「好きなだけサボれる自由」ではない
  • 1日1日の影の努力が成功を左右する

ネット完結でMLMの組織構築をする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です