ネットワーカーの成功の教科書!ネットMLM大百科更新中!

ネットビジネス初心者がまず初めにするべき最も重要な3つのポイント

今回は、ネットビジネス初心者に絶対に読んでほしい、最も重要なお話をしていきます。

 

インターネットで稼げる人はほんの一握りと、よく言われますが、それにはちゃんとした理由があります。

それをしっかりと把握せずに、スマホで気軽に始めれる、という理由から、

なんとなく始める→たいして成果が出ない→よくわからないし辞める

という人が続出している現状もあります。

 

まずは、この記事を読んで、心構えの部分をしっかりと整えて頂きたいと思います。

①最も重要な事は、時間を確保すること


あなたは、何のためにネットビジネスをするのでしょうか?


そもそも、

なぜ、時間を空けるのか?

を明確にしていかなければ継続していくことが難しいので、

まずは、ビジネスをする理由を明確にして下さい。

 

  • 昔からの夢だったマイホームが欲しい
  • いつか自分のカフェを開きたい
  • 毎月の収入にあとプラス5万円あれば、子どもの教育費に充てられる
  • 旦那に内緒でエステに行くおこづかいが欲しい
  • 老後が心配で、今のうちに年金代わりになる収入が欲しい

 

理由は何でも構いませんが、明確な目標がないと、努力をする気にもなれません。

なんとなくで取り組んでいるのであれば、一度つまづくと立ち上がれないでしょう。

 

②メンターを見つける

ビジネスの目的が明確になったら、次にやるのはメンターを見つけることです。

メンターとは、色々教えてくれたり、情報を供給してくれる人のことです。

 

ネットワークビジネスにおいて言えば、アップラインがベストです。

もしいない場合は、インターネット上にはどんな情報も転がってる時代ですので、そこからインプットしていくことが大事です。

 

人はインプットした情報しかアウトプット出来ないので、自分で文章を書いていく場合、自分が良いと思った理想の記事しか再現できないはずです。

だから、始めのうちはインプットが重要で、そのために、きっちり時間を確保してほしいわけです。

 

ただし、ただ単に時間をダラダラと確保するのではなく、集中する濃い時間を確保して下さい。

1日5分でも良いです。

『まず始めること』を心掛けてください。

 

③記事を作成し、リストを教育していく

メンターが見つかり、情報の供給源があって、自分が参考にしている人やサイトが、どんな感じで書いているのか

イメージがつかめてきたら、いよいよ行動に移します。

 

どのように行動に移すのかというと、

ADSではノウハウやテンプレートを用意していますので、それをひたすらコピペしてもらうという流れになります。

 

もちろん、自分でやりたいという方は、

自分が参考に見ている記事や、心動かされた記事をインプットして、自分の言葉で再現する事もひとつの手です。

 

ただし、注意して欲しい事があります。

参考にするのと、『パクる』のは、違います。

他人のノウハウや文言などをパクッてはいけません。

 

参考にして、記事を書いて頂くのは全然問題ありません。

 

まずはドンドン記事を書いていき、ファンを作っていきましょう。

記事を1つ投稿したら、そのファンの方から反応が取れるように教育をしていきます。

 

そうすれば、例えば、『このビジネス良いですよ』『これ買って』などと勧めても、反応が取れるようになります。

 

ネット上に記事を書いて、色んな人と接触する目的は、あなたのリストを確保して、教育する為なのです。



では、リストの確保や教育の仕方はどうやればいいのか?

・・・これは、またの機会にアップしていきます。

 

まとめ

最初にやるべきことは、何のためにやるのかを決めること。

きっちり、目的・目標を明確にした上で、時間を確保してください。

その上で、メンターや参考になるサイトを自分なりに再現していき、自分のファンを創っていくということです。

これをきっちりやっていくことで、皆さんがネットビジネスで稼ぐことが出来るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です