世界中どこにいてもダウン構築が可能!ネット環境さえあればね!

ADSを使えば世界中のどこにいようがダウン構築が可能です。
普通のMLMでは考えられないことです。
それはネットビジネスの特性が強いからです。

必要なのはネット環境のみ

ADSではアフィリエイトをすればいいだけですので、ネット環境さえあれば旅行先でも活動可能になるわけです。
日本国内でなくても関係ありません。
海外でも当たり前のように活動できるのです。

ADSというのはMLMよりもネットビジネスの特性の方が強いからですね。

ネットビジネスで場所を問わず活動している方に川島和正さんという有名な方がおられます。

川島和正

川島和正さんのFacebookです。

ネットビジネス界で超大物ですが、世界を旅する年収1億円ブロガーと名乗っておられるように、ノートパソコンを持って各地を旅しているそうです。
旅の合間にブログやメルマガを更新し、サラリーマンの月収を時給感覚で稼ぐというありえない生活をされています。

ネットビジネスを突き詰めてやっていくと、こんなことが可能になります。

普通のMLMですと旅行をしていたり、過疎地に引っ越ししてしまうと活動ができなくなるわけですが、ADSの場合はノートパソコンとネット環境さえあれば活動ができてしまうわけです。
ビジネスですからどこでも活動できるというのはありがたいですね。

これはネットビジネスの特性を強く持っているADSだからこそです。

 

自動ダウン構築システムで稼ぐ

自動ダウン構築(ADS)セミナーの詳細・申し込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今や希少種と化しているADS初期メンバーの1人。 ADS開発者の村井 祥亮氏と共に長く活動してきたのでADSについて分からないことはありません。 正直言って僕は普通のMLMは大嫌いです。 ✔リアル勧誘ありきのMLMは絶対にやりたくない! ✔アポとかめんどくさい! ✔セールス嫌だ! そんな自分にピッタリなのがADSでした。 だって人と会わなくていいんですし、副業とかビジネス興味ないって人に無理やり勧誘する必要がないんですから。 最近の悩みは、完全在宅で組織構築をしているあまり、家から出ず、結果、、、太ったこと。