MLM集客に欠かせないインスタ自動ツール【Chrome拡張】

Amwayアムウェイを本気で頑張ったが、あまり稼げず挫折した話

こちらの記事は一般の方からのネットワークビジネス体験談の寄稿記事になります

ひろし

45歳男のひろしです。

30年ほど前の話ですが、大手MLMのアムウェイで頑張って、挫折してしまった話をします。

 

女性客にセミナーに誘われて

私は40代後半で2児のパパ、今はサラリーマンです。

当時は19歳の専門学生でボーイズバーでアルバイトをしていました。
お店ではそこそこ人気者で女性客も多くお誘いを受けることも度々ありました。

そんな女性客の一人にとあるセミナーに一緒に来て欲しいと頼まれたのがきっかけです。
とあるセミナーとはアムウェイのイベントでした。

 

同年代の若者が月200万円というおどろき

当時はボーイズバーの給料が一日6000円で月に150000円ほどでした。
15万円ほどでしたが食事と衣料品はほとんど女性客のお世話になっていました。

稼ぎのほとんどは家賃とパチンコに消えていました。
もちろん貯金などありませんでした。

なのでアムウェイのイベントに参加したとき見た明らかに同年代の若者が月に200万円稼いでいることが驚きでした。

イベントの中で商品紹介があり紹介された商品は食器用洗剤でした。
紹介の仕方は実演で汚れたお皿に半分だけアムウェイの洗剤をかけてさっと水で流すだけのものでしたが驚くことにお皿の半分だけが真っ白になりました。

私たちボーイズバーで働くものの悩みにグラスに付いた口紅と言うものがあります。このグラスに付いた口紅が洗っても落ちないのです。
そこで実演者のこの洗剤はグラスに付いた口紅も落とせますかと質問すると、すぐにグラスに口紅をつけ実演してくれました。見事に口紅は落ちました。
この時点で私は商品の魅力を感じていました。

 

魅力的な報酬プラン

そしてビジネスのお話になりました。

このアムウェーの商品は店舗販売はしておらずTVCMもしていない、だから口コミで広げ広げた人間に儲けを分配すると言うことでした。

 

例えば私が誰かにこの商品を伝え商品が売れると30%の報酬です。

さらに私が紹介した人が誰かに商品を伝え商品が売れた場合30%は商品を紹介した人に支払われ私には5%支払われる。

つまり私が直接紹介していない人が買っても5%の報酬が発生してくるということです。

 

さらに私から伝わった組織がある程度大きくなると全体の売り上げの3%が報酬として支払われるそうです。

当時MLMという言葉も知らなかった私はただただ感心しこんなビジネスもあるんだーと考えていました。

 

労力に見合わない利益率

最終的には75万円の利益を得て辞めましたが、苦労した割にはあまり稼いではいないと思います。
最初はとても調子よく同業者に洗剤を紹介し毎月200本売れました。報酬は毎月60000円です。

洗剤が1本売れて300円の稼ぎです。
もしも月収200万円を目指すなら約7000本売らなければなりません。
これはショックでした。

アムウェイの先輩に悩みを打ち明けると、どうやらアムウェイの商品は洗剤だけではなく高額な商品も多数あるそうで、高額商品を紹介すれば報酬は一気に増えると教えてもらいました。
さらに私のようにひとりでここまで売ってきた人は珍しく他の人はグループで活動していることも教えてもらいました。

 

そこで僕は仲間集めに取り掛かりました。
5人ほど集めたときに先ほどの先輩に高額商品でしかも消耗品を教えていただきました。それは化粧水です。

そこから毎晩毎晩集まりみんなで顔半分化粧品を使って自演練習を繰り返しました。
化粧水1本売れたら報酬は2400円、この時が最高に楽しかったです。

 

高額商品で利益を上げようと言われてドン引き

それからしばらくは洗剤の利益と化粧水の利益でそこそこ稼いでいました。

しかし、いくら売っても大して稼げなかったんです。6万円が10万円に増えただけです。
200万円なんて夢のまた夢でした。

再度先輩に相談したところ3万円のお鍋と15万円の掃除機を紹介されました。
仲間たちはドン引きでした。

 

今までの商品から考えるとお鍋も掃除機もとても良いものなのでしょう。
しかし10代後半の私たちには手が出ない自分自身がいらないものを他人に紹介することなど出来ない
ということで解散しました。

 

私の経験から皆さんにアドバイスするとしたら
ネットワークビジネスは貧乏人に夢を見させて一部の成功者が得をするビジネスだ、ということです。

 

管理人からの一言

管理人

寄稿者さんは営業力は高かったみたいですね!

ただ、MLMは個人・少数グループの力ではあまり稼げません。組織を大きくしていればもっと稼げていたかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です